スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

城崎温泉の駐車場

城崎温泉は山と川に囲まれた、小さな温泉地です。
そのため、大きな空きスペースが無く、街中に空き地などは殆どありません。

そんな中で、旅館さんが苦労するのが駐車場の確保。
温泉街の中心部では旅館のすぐ隣に駐車場があるお宿さんは少数派です。

渋滞や環境のことを考えると、「是非電車などの公共交通機関をご利用ください!」となるのですが、
やはり、車の方が便利というお客様は多いです。
実際、予約の際に駐車場の有無、有料かどうかなどを心配されるお客様は結構いらっしゃいます。

城崎温泉 心の宿 三国屋 さんでは、
旅館から徒歩2分程度のところにある、駐車場を宿泊者は無料で借りられます。
また、チェックアウト以降も12時までなら駐車場に車を止めたまま温泉街の散策が楽しめます。
チェックアウト後にゆっくりと散策をしたいという方にお勧めです。
kinomobi * 城崎温泉の旅館 * 11:43 * comments(6) * trackbacks(0) * pookmark

城崎温泉でかにを満喫するなら

 いよいよかにシーズンも近づいてきました。

城崎温泉でかにといえばおもに松葉蟹のことをさします。松葉ガニとはズワイガニの地域での呼び名の一つで、山陰・但馬では「松葉蟹」、北陸では「越前ガニ」などと呼ばれています。

その松葉蟹の中でも近年では水揚げされた港ごとに「津居山ガニ」、「柴山ガニ」、「間人がに」などと呼ばれ、ブランド活け蟹として大変人気があります。

城崎温泉から一番近くで獲れるのが「津居山がに」。城崎からは車で5分程度と目と鼻の先にあります。
その他にも柴山や間人などの活け蟹が有名ですが、これらは丹後沖のかにの好漁場から比較的近く、新鮮なかにが獲れると人気です。

城崎温泉でかにを満喫するならやはり旅館でゆっくりと言うのが理想ではないでしょうか?
城崎温泉の旅館でかにで有名なのはやはり「かにかまくらの宿やなぎ荘」さん。
やなぎ荘さんでは活け蟹は柴山カがに、そして名物の塩釜焼きが二「かにかまくら」が絶大な人気を誇ります。建物などは古い旅館ですが、毎年そのかに料理を目当てにリピーターが訪れています。
料金も建物が古い分リーズナブルとなっていますので旅行で食事を重視する方にはお勧め出来ます。

その他にもたくさんの旅館がありますのでおって紹介していきたいと思います。
kinomobi * かに * 10:52 * comments(24) * trackbacks(0) * pookmark

城崎温泉 かにちらし寿司のすけ六

城崎温泉の飲食店のご紹介です。今日はすけ六さん。

すけ六さんは城崎温泉の柳通り沿いにあるおすし屋さんです。
ここでのお勧めはなんと言っても「かにちらし寿司」1300円です。
かにの身をたっぷりと使ったちらし寿司は城崎温泉での昼食にもピッタリ。
もちろん、日本海で獲れた旬のねたを使ったお寿司も美味しいですよ

お寿司屋さんと言うと、敷居が高く感じる方もおられますが、ここは座敷がメインのお店なので、お子様連れでも気兼ねなく入れます。

すけ六さんの公式サイトにはお得なクーポンもあるので、是非利用してみては!?

携帯サイト
城崎温泉の食事処 寿司すけ六

PCサイト
城崎温泉 かにちらし寿司のすけ六

kinomobi * 城崎温泉の食事処 * 00:43 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

津居山蟹争奪 じゃんけんぽん大会

かに王国城崎温泉では毎週水曜日に「津居山蟹争奪 じゃんけんぽん大会」なるものを開催しています。
これはブランド松葉蟹である「津居山ガニ」をじゃんけんをして買った人にプレゼントするという城崎温泉観光協会主宰の太っ腹イベントです。
参加条件も無く、水曜日の11時にJR城崎温泉駅前に居れば誰でも参加できます!
3月18日の最終回まで残りは8回!
じゃんけんで勝ち抜いて、絶品の津居山ガニをゲットしよう!!!
kinomobi * 城崎温泉 イベント情報 * 22:01 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

城崎温泉 かにかまくらの宿 やなぎ荘

城崎温泉で旅館を探すときに料理にこだわる人にオススメの旅館です。
料理自慢のやなぎ荘さんですが、その中でも口コミで話題なのが蟹の塩釜焼き「かにかまくら」です。かにの香ばしさ、甘みが丁度良い塩加減でふっくらと味わえる魅惑の料理です。

■お部屋
やなぎ荘さんは本館、別館華山、新館鶴喜と大きく分けて三つのタイプの客室があります。一番古いがリーズナブルな本館、全室にウォッシュレットつきの華山、全室にバストイレつきで、一番豪華な鶴喜とそれぞれタイプが異なるので、旅のスタイルに合わせて選べます。特にホームページにあるように「施設にはこだわらないけど、美味しい料理が食べたい」という方は本館が費用対効果抜群です。

■お風呂
3つの建物にそれぞれ2つの大浴場があり、そのうち4つは貸切が可能です。全てが源泉掛け流しで大浴場として使用している浴室を貸切で使えるのがとても贅沢で嬉しいところです。きらびやかな施設はありませんが、昔ながらの温泉をしみじみと味わうにはもってこいの宿です。

■お料理
やなぎ荘の一番の魅力はなんといってもお料理です。若旦那がこだわる新鮮な魚介類や野菜を使ったお料理はとにかくオススメ!特に冬は「かにかまくらの宿」の名が示すようにやなぎ荘がもっとも賑わうシーズンで、城崎温泉で美味しいかにを食べるならやなぎ荘をオススメします。やなぎ荘が使用する活けガニは全て柴山ガニです。このかには日本一厳しい選別で知られる柴山港で、幻の松葉ガニ買い付け人と呼ばれる和田さんが目利きしたもので、とにかく蟹の質は最高!その活けガニを使った料理は多くのマスコミで紹介され、特にテレビ番組「旅の香り」で放映されたときはものすごい反響を呼びました。(旅の香りでもアレほどの反響は珍しいようです。)

施設は古いですが、旅行で施設よりも食事にこだわる方にはこのやなぎ荘さんをオススメします。同じレベルの料理内容なら城崎でおそらく一番安いのではないでしょうか?

やなぎ荘さんは7つの外湯の丁度真ん中にある柳湯のすぐ近くにあるので外湯めぐりや観光にも便利です。

城崎温泉の旅館 やなぎ荘の携帯サイトはこちら
↑携帯から直接予約が出来ます。

城崎温泉 かにかまくらの宿 やなぎ荘のPCサイトはこちら
kinomobi * 城崎温泉の旅館 * 13:16 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ